わかめ手帖

子なし既婚のおばさんのブログです。本当に、ただのおばさんなんです。

皆さんの生活の中に、秋元康はどれくらい入ってきていますか?

スポンサーリンク

※はじめに※
今回は秋元康さんの名前を連呼いたしますので、敬称は省略させて頂くことをご了承ください。テーマは『秋元康と私』です。

出会い

私は小学生の頃、当時放映していた『ハイスクール!奇面組』というアニメが大好きで、その主題歌を歌っていたうしろゆびさされ組」というおニャン子クラブから派生したユニットが大好きでした。そしてそのうちの一人、高井麻巳子さんという人が大大大好きだったのです。 

右が高井麻巳子さんで、左がゆうゆです。

友達と一緒にうしろゆびさされ組を歌う時も「絶対私がまみまみをやる!」といつも取り合い。カセットテープが擦り切れるくらい何度も何度も聞きました。とにかく可愛くて憧れの対象だったのです。

そのうち高井麻巳子さんがおニャン子クラブを卒業。うしろゆびさされ組も思い出になりつつありました。しかしある日、姉から驚きの言葉を聞くのです。「高井麻巳子結婚だって」

「相手なんと秋元康

絶望

秋元・・・康?

当時子供だった私は、おニャン子クラブをプロデュースしていたとかなんとか、そういった秋元康が何をやっていたかは良く知りません。彼の印象は、基本ただのこぶ平でした。この結婚で、「お姫さまはカッコイイ王子さまと結婚する」という少女の持つ固定観念が根底から崩されたのです。心に傷を負った出来事でした。

その後、「秋元康は有名な曲にも作詞してて凄いんだよ」という情報も耳に入りましたが、「あっそう」と心の傷はなかなか深いものでした。

再会

その後アイドルなどにも興味がなくなった私ですが、アニメは大好きでよく見ていました。中学生にもなって『OH!MYコンブ』というポテトチップをご飯に混ぜるレベルのグルメアニメを楽しんで見ていました。(よく真似しましたが、料理は全てマズイです)


OH!MYコンブ 1 (コミックボンボン)

 原作:秋元康

これを見た時「あいつ!!」と思いましたが、まあいいでしょう。所詮は子供だましの料理漫画です。それに中学生になった私は、秋元康=とんねるずと悪ふざけをする人という基礎知識も手に入れています。ギャグ漫画の原作くらいするでしょう。

問題はその後なんです。しばらく後、友達が「あずきちゃん」という漫画にはまっているというのです。木村千歌さんの可愛い絵で、小中学生の恋模様を描いたドキドキの可愛い漫画です。

後にアニメ化もしていたようです

f:id:wakameobasan:20191227211435j:plain

画像引用:あずきちゃん | NHKアニメワールド

 原作:秋元康

 ヤキモチ妬いたり(>_<) 気になる人が出来たり☆ 女の子の甘酸っぱい恋のお話なんです!!あのおっさんが?と最初目を疑いました。でも大好きだったうしろゆびさされ組の歌詞を書いていたわけですから、恋のお話なんてお手の物ですよね。「なかよし」の漫画原作とかまでしてるんだ、と少し鼻につき始めます。

秋元康が各所にいる

意識して周りを見てみると、当時身の回りに秋元康がかなり入り込んでいることに気づいたのです。作詞はもちろん、見ていたテレビのクレジットで名前をちょこちょこ見る。それだけならいいんですが、なんと『料理の鉄人』で審査員までやってるじゃないですか!

私たち子供には『OH!MYコンブ』でチョコフレーク納豆を紹介しておきながら、自分は鉄人の料理を審査ですか。さらに家に帰ったら高井麻巳子がいるくせに、とイラついてきます。もう「川の流れのように」の作詞で名誉も手に入れたじゃん。私の圏内にあんまり入って来るなよと。坊主憎けりゃで、「秋」じゃなくて「秋」なのにすらイラつく始末です。

ちなみに私は世代じゃなく見ていないのですが、アニメ化もしたナースエンジェルりりかSOS』という変身ヒロインものまでやっていたんですね。しかも作画が私達世代の憧れ池野恋先生じゃないですか。なかよしだけでは飽き足らずりぼんにまで!

 

 「戦うナース」というのを発案したそうですよ。さすがですね!

ちなみに「俺は関係ない」と思っている男子!ガンダムZZの「アニメじゃない~アニメじゃない~♪」とつい口ずさんじゃう歌も秋元康ですからね。入り込まれてますよ!

空白期間・・・そして再会

そんなこんなで私も成長し、テレビもあまり見なくなりました。秋元康のことなど生活していく上ですっかり忘れていたのです。そんな私の耳にも、秋元康の名前が連日耳に入ってくるようになります。そう、「AKB48」です。

正直言って私はいい年の大人ですし女です(おばさんともいう)。AKBも含め、それ以降登場する様々なグループについては一切知りません。48と名が付いたりが付くアイドルグループをプロデュースしているんですよね?すごい人気なんですよね?

私は音楽や芸能界についての知識は全くありませんので、音楽業界がどうのとか売り出し方がどうのとか、そういう事に言及するつもりは一切ありません。私が思うことは、言葉が汚いですが「すげえなあ」の一言です。これがピッタリくる一言なんです。

自分が小さかった頃うしろゆびさされ組で一喜一憂していたように、今もまだ世間の感情を大きく揺さぶっていることに、「なんかもう凄い」としか言えないです。昭和・平成が秋元康と歩んできてるのは間違いないですもん。令和はどうなるんでしょうかね。

拝啓 秋元康さま

子供の頃あなたを知ってから、私はかなりの年になりました。正直テレビに映るあなたの太った姿に苛立つ日々もありました。しかし今、大好きだったうしろゆびさされ組の歌を聞き直してみても、やっぱり私はうしろゆびさされ組が大好きです。私の恋愛観や女の子観はここから来ていると改めて思わされます。

AKBとか正直よく分からないけど、体に気を付けて頑張ってください。子供の頃、あなたと後藤次利の曲に歌い踊った名もなき女からの戯言です。あと、奥さん大事にしてください。

かしこ