わかめ手帖

子なし既婚のおばさんのブログです。適当に生きてますが、それなりに楽しいです。

篠原涼子さんに名前を呼んでもらったことがある【東京パフォーマンスドール】

※ 本サイトはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

みなさまご存知の篠原涼子さん。

カッコいい女をやらせたら右に出るものはいないですよね。とにかく「仕事のできる女」役をやられる女優さんです。


篠原涼子 観光案内 レア A4サイズ 群馬県 桐生市 限定 るるぶ じゃらん マップル まっぷる KIRYU 旅行 冊子

涼子にかかれば桐生市もこのカッコよさ
涼子は桐生の観光大使!

私の中で3大涼子は、米倉涼子・広末涼子、そしてこちらの篠原涼子さんです。見事に全員個性的!

涼子と冴子は美人の名前ですよね。名前もカッコいい。

東京パフォーマンスドールだった

そんなかっこいい女代表である篠原涼子さんですが、その昔「東京パフォーマンスドール」というアイドルグループに所属していたんですよ。略してTPD


GOLDEN☆BEST 東京パフォーマンスドール

この中の篠原涼子さん・穴井夕子さん・米光美保さんの3人でユニットを組んでいましてね。「UL-SAYS(うるせいずと読む。劇場版うる星やつらの主題歌を担当)」といって、この3人でラジオ番組をやっていたんですよ。

それが「東京サウンドバズーカ乙姫絵巻」です。

ここまでめちゃくちゃ早口で言いましたよ。人生に必要な知識では全くありませんが、飲み会等で会話がなくなった時に披露すると間が持ちますよ。

当時私は中学生。昔はスマホもYouTubeもなかった代わりに、中学生はラジオを聞いていたんですよ。

ハガキで曲をリクエスト

さすがに30年以上前のことなので細かいことは覚えていないんですが、東京サウンドバズーカというくらいなので音楽番組だったのでしょう。

リスナーが曲をリクエストしていました。今はメールやSNSでの交流なんでしょうけど、昔はラジオといったらハガキだったのですよ。

私もハガキにリクエストしたい曲を書いて送ったことがあるんですよ。当時中学生。そんなに音楽に興味なかったのに、何をリクエストしたんだろう?全然覚えていません。浜田省吾とかかな?

覚えてるのはただ一つ、「ペンネーム(ラジオネーム)をちゃんと書いた」ということ。

曲名・ちょっとした小ネタ・ペンネームを書いて送りました。

本名呼びやがった

いや、ビックリしたよね。

ハガキ読まれて音楽かかったんですけど、

「横浜市の〇〇 〇〇ちゃん!ありがとう~」

って普通に言ってましたからね。

名前呼ばれたくないからラジオネーム書いたのよ!

夜、ラジオの前で固まったのを覚えています。中学生、多感な時期だ。

多分放送は土曜日だったと思います。まあ大丈夫だろうと明けて学校行ったら、X JAPAN(当時はX)のファンの女子に「ラジオにハガキ送った?」って言われたんですよ。

中学生、多感な時期よ。私がどうしたかと言うと、

顔色を全く変えずに

「え?知らない。同姓同名の子じゃないかな?」

って言いましたよね。

今思うと「書いた書いた」って言えばいいだけの話なんですけどね、中学生ってそういうとこあるよね。

まあ多分バレバレだったと思いますけどね!

本名呼ぶなよ

中学生にとっては一大事だったんですからね!

とその時は思ってましたけど、当時は無名だったというかまだ17歳くらいだった篠原涼子さん、その後あれよあれよという間に売れましてね。

ただの「アホな子」と思っていたのが、恋しさとせつなさと心強さを胸に秘め、まさか主役やるくらいの女優さんになると思いませんでしたよ。


アンフェア the movie

拳銃なんて持っちゃって

今ではちょっとした自慢よ

「あの篠原涼子に名前呼ばれたんだよ」って言ってる。

実際には3人のうち誰が呼んだのか全然覚えてないんですけどね。穴井夕子さんかもしれないし米光美保さんだったかもしれませんが、「篠原涼子に名前呼ばれた」って言ってる。

そこはほら、許してください(^^)

ということで、

篠原涼子さんに名前呼ばれました(*^^*)

いいでしょ!

というお話でした。

書こう書こうと思ってて、記憶の片隅にずっと挟まってた出来事をやっと浄化できました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)