わかめ手帖

子なし既婚のおばさんのブログです。適当に生きてますが、それなりに楽しいです。

ヤンヤンつけボーを30年振りに食べたらかなり進化していた

スポンサーリンク

昨日近所のスーパーに行ったら、レジ横にお買い得!」ってヤンヤンつけボーがいっぱい置いてあったんですよ。118円。いや、118円って高いでしょ、ヤンヤンつけボーだよ?と思ったんですけど、久し振りに食べたくなって買って帰りました。

で、ネットで値段調べてみたら、今ヤンヤンつけボーって130円くらいするんですね。こりゃお得だわ!

パッケージが変わってる

30年振りに手にした明治のヤンヤンつけボー。そりゃ30年も経てばパッケージも変わるでしょうけど、私が子供の頃は紙ケースだった気がするんですよね。

f:id:wakameobasan:20210415134640j:plain

手に取ってみると、しっかりしたプラスチックケースになっていたんですよ。今の時代にプラスチックって、進次郎に怒られない?大丈夫? と思いましたが、私ちゃんと「レジ袋いりません」ってマイバックで買って来たからいいよね?進次郎。

ケースの周りにぐるっと紙が貼ってあって、描いてあるパンダさんが凄い可愛い。このヤンヤンつけボー、なんと昭和54年から発売されているんですって。昭和・平成・令和と一緒に駆け抜けてきたんですね!

オープンしてみます

f:id:wakameobasan:20210415140103j:plain

しっかりしたプラ容器に綺麗に区切られています。昔と全然違う。「駄菓子とは言わせない!」感が出ています。さすが明治ですね。お茶と一緒にお客様にも十分お出しできますね。

食べてみます

食べ方は昔と同じ、棒状のクラッカーにチョコを付けてオリジナルの太いポッキーみたいにして食べます。お好みでラムネのトッピングも楽しいですね。

f:id:wakameobasan:20210415141212j:plain

なんかお食事中の方ごめんなさい。絵面が汚い。4月とはいえこの日は寒くて、上手にチョコがつかなかったんですよ。ヤンヤンあるある。

しかしみっしり詰まった細かいラムネ、トッピングしようにも棒が下まで刺さらないから満遍なくつかない。大人の私でこの有様なんだから、子供だったらどんだけ散らかすことでしょう。

「どうせ子供だましの味でしょう?」と思った方います?このチョコクリーム、かなり美味しいですからね。エシレバターをたっぷり使って焼いたクロワッサンに塗ると、ちょうど良いんじゃないかな。一切れ3,000円のケーキを食べた女が言うんだから間違いないですよ。

www.wakametecho.com

私があまりにもしつこく3,000円のケーキのことを語るため、死ぬ瞬間まで「わしは3,000円のケーキを食べたんじゃよ…」って言ってそう、って夫に言われました。本当に言ってそう!

楽しいクイズ付き!

f:id:wakameobasan:20210415144814j:plain

f:id:wakameobasan:20210415144829j:plain

f:id:wakameobasan:20210415144849j:plain

難しい…3連続で難しい。

小正月って15日だと思ってたら、地方によって14日~16日などの所もあるんですね。思わず調べちゃった。花まつりはお釈迦様のお誕生の日ですよ。

1日で偏差値が20くらい上がってしまった。

容器を再利用してみた

美味しく食べた後、立派なプラケースが残ります。

洗って折り紙を巻いて、ペン立てにしてみました。

f:id:wakameobasan:20210415151021j:plain

今回なんでこんなブログ書いたのかというと、このペン立てが思いのほか素敵だったので、自慢したくて書きました。

クラッカーの所はペンやハサミ等長い物、チョコクリームとトッピングの所は小物収納にピッタリ。写真のように、100均の偽シャチハタもスッポリ収まります。

お得じゃない??

  • おいしい
  • たのしい
  • クイズで教養もつく
  • おしゃれなペン立てゲット

これ、全部ヤンヤンつけボーで手に入れられるものです。すっごいお得じゃないですか?

子供の頃ヤンヤンつけボーを食べてた時は、「チョコが残るんだよな」とか言いながら指でほじったりと、正直まったく教養のない食べ方をしていました。ちなみに今回も最後のチョコは指でほじりました。その行儀の悪さをチャラにするくらい、今のヤンヤンつけボーはお得なオマケがいっぱいです。

さて、

私の渾身のペン立て、いかがだったでしょうか?

何度も言いますが、オマケで作ったペン立てを褒めてほしくてこのブログを書きました。遠慮はいらないので、褒めたければ好きなだけ褒めて下さい。全身で待ってます。

 

今回お買い得品で手に入れたヤンヤンつけボー、こんなにも楽しめるとは思いませんでした。

みなさんもヤンヤンつけボーを見つけたらゲットして、思う存分楽しんでみて下さいね!