わかめ手帖

子なし既婚のおばさんのブログです。本当に、ただのおばさんなんです。

サーティワンのポッピングシャワーを食べてみました(40過ぎて初!)

スポンサーリンク

31(サーティワン)というアイスクリーム屋さんがありますね。中学生のころ姉に「駅前にサーティワンができたよ!」と言ったら、「サーティワン??ああ、バスキンロビンスのことね。31なんて言うの日本ぐらいだから」と言われてムッとした思い出のある31です。ここは日本なんで31で通しますね。

www.31ice.co.jp

ちなみに上のピンクと青のロゴで分かるように、BR(バスキン・ロビンス)のBとRの真ん中が31になっています。

ポッピングシャワーが人気らしい

おいしいアイスクリームがたくさんある31ですが、その中でもポッピングシャワーというフレーバーが人気らしいです。もうずっとずっと人気があって、この前行われたフレーバー総選挙でも当然のように1位。他の追随を許さない人気なんです。

でも私、食べたことがなかったんです。

「ミント風味のアイスクリームに、パチパチ弾けるポップロックキャンディーが楽しい!」

こんな青春真っ盛りな感じのアイス、私なんかが食べちゃダメなんだってずっと思ってたんです。

色もすっごいカラフルで、チアリーダーが笑顔で持つのにピッタリ。

消しゴムのカスで練り消しを作ることに学生生活を費やしていた私なんかが、人から指摘されるまでキングヌーの高音の人と浜ちゃんの息子が同一人物だと思っていた私なんかが(似てるよね?ひろゆきと瀬戸大也も似てるよね?)、食べる権利なんてあるわけないと思っていたんです。

ポッピングシャワーありきで話がすすむ

ポッピングシャワーなんて食べなくても、普通に生きていけます。しかし31の話が出た時に、“ポッピングシャワーを食べたことがあるという前提” で会話がすすむことがあるんです。やつらは「アイスクリームの中でパチパチ弾ける感」を凄い謳ってくるんですが、食べたことないから分からないんですよね。

31も31で「8月8日はパチパチの日!」とか言ってポッピングシャワーを推してくるんです。何度も言うけど、どんなパチパチか知らないっつーの。どうせ昔あったドンパッチとか、わたパチのパチと同じなんでしょ?それがただアイスの中に入ってるだけなんでしょ?と思いつつ、食べてないから何とも言えないんですよね。

ちなみにサーティワンランドセルでもポッピングシャワーがおススメらしいです。

youtu.be

アイスとランドセルがコラボするなんて凄い時代ですね。

誰でも食べていいみたい

ある日はてなブログを見ていると、サーティワンについてよく記事を書かれている、おじー (id:oji-west)さんが、なんと記事内でポッピングシャワーを食べているではありませんか。チアリーダーでもないのに堂々と!(チアリーダーだったらごめんなさい。)

ojigatari.com

これは私でもポッピングシャワーを食べても良いということでは?というより、誰しもポッピングシャワーを食べる権利を有しているのでは?と、43歳にもなってやっと気付いたのです。気付いたら早い私です。早速31へと買いに行きましたよ!気付きをくれたおじーさんありがとう!

総選挙1位!ポッピングシャワー 

f:id:wakameobasan:20210514175204j:plain

これが、2021年フレーバー総選挙1位!13年連続年間売上ランキング1位!のポッピングシャワー様のお姿です。薄いミントグリーンと白いアイスクリームの中に、カラフルなキャンディが入っております。これが噂のパチパチの素…!

ちなみに今回はテイクアウトしてきました。コーンでも+30円払えば専用の容器に入れてお持ち帰りできますよ。1個からでもOK。 

f:id:wakameobasan:20210514175234j:plain

かわいい

ちなみに隣は夫のリクエストの大納言あずきです。そこはちょっと隣とのバランスを考えて、コットンキャンディワンダーランドとかにして欲しかったです。しかしネーミングで殺しにかかってくるのなんなんでしょうかね。恥ずかしくて言えやしない。

実食

正真正銘の初体験。口に入れるまでドキドキしましたよ。緑色のアイスはほんのりミント。言われないと分からないくらいのミント感です。白い部分のアイスと混ざってクリームソーダみたいな感じですかね。正直「何味」か聞かれて味の説明できる人はいないんじゃないでしょうか。「クリーミーだけど爽やか」そんな味です。

アイス部分はとってもおいしいです。主役であろうパチパチなんですが、 

f:id:wakameobasan:20210514175253j:plain

パチパチするんです。謳い文句通り。アイスなめてるとパチパチしてる。口の中で常にパチパチ。

邪魔

サーティワンアイスクリーム株式会社さんや、全国のポッピングシャワーファンの皆様に喧嘩を売っているわけではありません。

果たしてこのパチパチは必要なんでしょうか?純粋に存在意義がわからないんです。

これはあれだ…私はすごく似たものを知っています。

つくねの中のなんこつ

フワフワののつくねを食べている時に、コリッコリッと主張してくる軟骨です。食感がおいしいらしく、「なんこつが入っていないつくねなどつくねではない」くらいの地位を築いていますが、あれ、いります?

私は今まで会う人会う人に「なんこつ不要論」を主張してきましたが、ことごとく論破され、あの良さが分からないなんて人間失格だとさえ言われてきたのです。多数のなんこつ勢たちに。

何が言いたいかというと、つくねに入ったなんこつのコリコリが好きな人が大多数であるように、ポッピングシャワーのパチパチが好きな人はいっぱいいると思います!てことです。そしてこの世の中は多数派が勝つ。それが真理なのです。

一度は食べてみるべき

好みは人それぞれだと思いますが、ポッピングシャワーがサーティワンのであることに異論はありません。私の好きなロッキーロードとジャモカアーモンドファッジは、お雛様でいうところの五人囃子の下にいる、矢を持ったじじいの位置付けだと思います。なんとなくだけど。

弁当も洋服もアイスも、茶系統が好き。それは揺るぎません。

しかし今回カラフルなポッピングシャワーを手にした時のドキドキ感や、最初のポップキャンディがパチンと弾けた時のスリル、それが私の胸を熱くさせたのもまた事実。

それは正に新しい制服に袖を通す時のような、買ったばかりの色鉛筆の最初の一本を使う時のような、記憶の片隅にある小さな甘い感情のようなものでした。

ポッピングシャワーをまだ食べたことのない方は、この機会にぜひこの感情を味わってみてはいかがでしょうか。つくねの中のなんこつがお好きでしたらお気に入りのアイスになるかもしれませんよ。

ポッピングシャワーファンの皆さん、これからもパチパチを楽しんでくださいね。私もまた刺激が欲しくなったら食べてみようと思います。